【文字サイズ】

2012年12月26日リリース

 當社は、平成24年4月5日にお知らせいたしました建設業法上の資格取得申請に係る不正行為(以下「本件不正行為」といいます。)のうち、給水裝置工事主任技術者に関して、本日、厚生労働省への資格返上手続きを完了しました。
 これに対して、同省健康局水道課より、本日付で文書による厳重注意を受けましたので、お知らせいたします。
 お客さまや株主?投資家の皆さまにはご迷惑?ご心配をおかけいたしますことを深くお詫び申しあげます。當社といたしましては、本件不正行為に関する再発防止を進めておりますが、今回の厳重注意を厳粛に受け止め、二度と同様の事象を発生させることのないよう、引き続き再発防止を徹底してまいります。

  1. 事実內容
  2.  當社における給水裝置工事主任技術者資格保有者72名のうち19名が、受験申請時に必要な実務経験要件を充足せずに申請?受験し、資格を取得していました。ただし、當該19名が、給水裝置工事主任技術者資格が必要な給水裝置工事に従事したケースはありません。

    ※ 給水裝置工事事業者が水道事業者から水道法に基づく指定を受けるために必要な資格です。その職務は、(1)給水裝置工事に関する技術上の管理、(2)給水裝置工事に従事する者の技術上の指導監督、(3)給水裝置工事に係る給水裝置の構造及び材質が法令で定める基準に適合していることの確認、などです。
     當社は指定給水裝置工事事業者ではありませんが、電気工事の施工に伴い協力會社に給水裝置工事を発注した場合に、その施工狀況を確認するための知識習得を目的として、この資格の取得を奨勵しております。

  3. 厳重注意の受領
  4.  當社は、4月に厚生労働省に上記1の事実を報告し、同省の指導のもと資格返上手続きを進めていましたが、本日、該當者19名の資格を返上いたしました。
     これに対して、本日、同省健康局水道課より、會社として虛偽の実務経験証明書を発行したことおよびこれに基づき當社従業員が不正に受験申請し、給水裝置工事主任技術者免狀の交付を受けていたことに対して、文書による厳重注意を受けるとともに、今後、同様の事例の再発防止策等に萬全を期すよう求められました。
     なお、今回の厳重注意は4月から進めてきた資格返上に係る措置であり、新たに不正が発覚したものではありません。また、これによる當社の業績への影響はありません。

以上

TOENECリフォーム
common_alldenka.jpg
TOENECリフォーム
安全創造館
safetycreation.jpg
安全創造館
資材調達ページ
common_sizaichoutatsu.jpg
資材調達ページ
技術研究開発ページ
develop.jpg
技術研究開発ページ
トーエネック陸上競技部ページ
common_sports.jpg
トーエネック陸上競技部ページ
技能五輪ページ
gorin.jpg
技能五輪ページ
トーエネック協力會社
cooperation.jpg
トーエネック協力會社
エアーマイスター
common_airmeister.jpg
エアーマイスター
エネとっく
エネとっく
エネとっくのお客さま専用ページ
エネマネ事業者
ems.gif
エネマネ事業者
このページの先頭へ
亚洲人成电影网站色WWW